車の売却に必要な書類

ディーラーの下取りに出すなら圧倒的に高く売れる中古車買取!

車をとにかく高く売りたい方におすすめ

中古車一括査定

あなたの愛車を最高額で売るためには…?

中古車一括査定

1社でも多くの会社に査定をしてもらい

査定額やサービス内容を比較するのがベスト!

中古車一括査定

中古車一括査定


車の売却に必要な書類

車を売却るにあたって必要な書類を用意しなくてはいけません。
いざ、売却が決まってから用意をしていたのでは、せっかく付いた高値で売れなくなってしまうかもしれないので慌てて用意をするのではなく余裕を持って、事前に用意しておくことをオススメします。

 

普通自動車の場合

お客様が用意する書類一式

  • 自動車検査証(現住所、氏名をご確認ください)※
  • 印鑑登録証明書(発行後1ヶ月以内のもの×2通)※
  • 自賠責保険証明書
  • 自動車納税証明書(有効期限をご確認ください)
  • 実印
  • 振り込み口座>(メモなど)
  • リサイクル券(預託済みの場合)

自動車検査証と印鑑登録証明書の住所が違う場合は、以下のものも必要になります。

  • 住所変更が一度あった場合:住民票
  • 住所変更を複数回経た場合:戸籍の附票または住民票の除票
  • ご結婚などで姓が変わっている場合:戸籍謄本

店舗で作成する書類

  • 譲渡証明書
  • 委任状

 

軽自動車の場合

お客様にご用意いただく書類

  • 自動車検査証(現住所、氏名をご確認ください)
  • 自賠責保険証明書
  • 軽自動車納税証明書(有効期限をご確認ください)
  • 印鑑(認印可)
  • 振り込み口座(メモなど)
  • リサイクル券(預託済みの場合)

店舗で作成する書類

  • 自動車検査証記入申請書

なるべくご用意いただきたいもの、またはプラス査定となるもの

  • 整備手帳(法定点検を受けていれば査定がアップします。)
  • 取扱説明書(車及びカーナビなどの取扱説明書)
  • スペアキー(純正のスペアキー)
  • 取り外した純正品などのパーツ類

必要書類をなくした・見当たらない場合には・・・

万が一紛失してしまっても再発行をしてもらえるので、所定の手続きをして再発行して貰って下さい。

●自賠責保険証
保険会社で、すぐに無料で再発行してもらえます。申請時には、免許証など本人の確認ができるものが必要です。
●車検証(自動車検査証)
登録した陸運局で、再発行してもらえます。手続きには、申請書類代と手数料がかかります。
●納税証明書
管轄の都道府県税事務所で、無料で再発行してもらえます。

 

page top