再査定トラブル

ディーラーの下取りに出すなら圧倒的に高く売れる中古車買取!

車をとにかく高く売りたい方におすすめ

中古車一括査定

あなたの愛車を最高額で売るためには…?

中古車一括査定

1社でも多くの会社に査定をしてもらい

査定額やサービス内容を比較するのがベスト!

中古車一括査定

中古車一括査定


再査定のトラブル

中古車買い取り一括査定

査定をした後に少なからずともトラブルが発生してしまうこともあります。トラブルを回避するためにもいくつかの注意点を紹介したいと思います。
細かいことを言ってしまえばキリがないのですが注意しないとあなたが損をしてしまいますので気をつけて下さい。実際に過去にあった例を上げてどんな
トラブルがあるか紹介したいと思います。

 

再査定(二重査定)に関するトラブルとは

買い取り業者があなたの車を引き取ったあとに自社で査定をやり直したところ、不具合や事故歴、大きな修復暦などが見つかっったと言い出し査定額を減額すると
言われてきたりします。もし、納得がいかないあなたが売却を取りやめるようなことを言えば、キャンセル料を請求したり、買い手がいるのでキャンセルできないなどと言う
引き取り後に減額をしようとするトラブルが再査定に関する大きなトラブルとなっています。

 

このように車を引き取り後に難癖をつけてきますので、その他の類似パターンとして次のようなこともあります。

 

・引き取り後、新たなキズが見つかったので減額になります。
・引き取り後、ボディーにへこみがあったので減額になります。
・あなたは、中古車を購入したので以前の持ち主の時の事故歴などは不明と伝える ⇒新たな事故歴が見つかったので減額になります。
・過去にぶつけたことがあると申告 ⇒事故歴扱いになり減額になります。
・事故歴があると正しく申告 ⇒事故歴(修復歴)で車体のダメージがかなりひどいので減額になります。

 

など、本当にあと出しで減額にしてくることがあります。
国民生活センターに寄せられた事例として、こんなトラブルもあります。

 

事例9】事故車と言われ、引き渡し後に減額された

 

新車を買うために今の車の査定を申し込んだ。3 日前、自宅に来てもらい査定してもらったら 22 万円で買い取ると言われ、
その場で契約し車を引き渡したが、2 日後業者から「隣の県のオークション会場に運び点検したら、
事故車と判明したので半額での買い取りになる」と言われた。

 

3 年前に 6 年落ちで購入したが、そのときには事故車だとの話はなく自分も事故を起こしたことはないと伝えたが、
業者は、「納得がいかなければキャンセルするが、運送費 3 万円を解約料として払え、払わないと車は返さない」と言う。
(2011年11月受付 30 歳代 男性 給与生活者 静岡県)
(引用元:国民生活センター)

 

再査定トラブルの対処法は?

では、あなたが再査定後のこういったことに対して買い取り業者の請求に対して応じなくてはいけないのでしょうか?
ここで、法律的なことを言えば売買契約上で『瑕疵担保責任』(瑕疵:法律上、なんらかの欠点や欠陥のあること)というものが存在します。これは簡単に言うと故意(わざとすること。)に事故歴を隠したり、相手の利益を損なうような行為
を行ったときに売った側(あなた)が責任を負わなくてはいけない
と言うことです。

 

 

これに対し、国民生活センターでは以下の様なアドバイスをしています。

契約後の車両の瑕疵を理由にした契約の解除や減額は、原則として認めなくてよい

 

査定して契約後、「よく調べたところ車には事故歴があることが判明したので、買い取り額を減額する」「修復歴があることがわかったので解約する」などと、事業者から、減額や解約を求められることがある。

 

車両に「隠れた瑕疵」があった場合、事業者は消費者に対し、瑕疵担保責任に基づいて損害賠償および契約解除を求めることができる。しかし、事業者は査定のプロであり、通常の注意を払えば修復歴などは発見することができるものであり、事業者側に過失があったということができる。このように過失があった場合には、瑕疵担保責任を求めることはできない。

 

また、「契約車両に重大な瑕疵の存在が判明した場合には、契約を解除することができる」といった、事業者の過失の有無に関わらず解除できる条文が契約書にあっても、この条文は消費者契約法第10 条(消費者の利益を一方的に害する条項の無効)によって無効とする主張が可能である。

 

車両の瑕疵を理由にして、契約後に買い取り価格を減額された場合には、この考え方をもとに交渉すること。
(引用元:国民生活センター)

 

このような事例に対して裁判でも業者の請求に応じる必要がないと判決が出ていますので大丈夫です。
このようなトラブルに対して、業者側は、法律用語を並べてキャンセル料や損害賠償を口に出してきますがきぜんとした態度で対応して直ぐに応じずに
最寄りの国民生活センター(消費者生活センター)に相談したり買い取り業者が大手なら苦情の相談をするようにしましょう。

高価買取ランキング

ユーカーパックの特徴

  • お近くの査定店(ガソリンスタンド等)か自宅で査定を受けるだけ
  • 公開入札なので買取価格がリアルタイムで分かる
  • 電話も査定も1社だけなので個人情報が漏れないので安心
  • 加盟店1382社から買い取りのオファーが来る

査定料・手数料 無料
評価 評価5
備考
  • 査定店:335店舗
  • 買い取り店:1382社
ユーカーパックの総評

ユーカーパックに申込後、あなたのお住いの近くの査定店舗かご自宅で査定を受けるだけでユーカーパックが全国1382社の買い取り業者にあなたの車の情報を公開してあなたの車が欲しい業者が入札をしてくれます。 最高額を入札した業者に売却をするだけです。査定料や売却手数料は一切かかりません。

 

カーセンサーnetの特徴

  • 最大30社まで無料査定
  • 申し込みフォームの入力が多い
  • リクルートが運営する車のポータルサイト
  • 買い取りから販売まで実績があるサイト

査定料 無料
評価 評価5
備考
  • 買い取り店:約1000社
  • 最大30社に一括査定
カーセンサーnetの総評

カーセンサーは中古車販売が有名でよく購入の方で中古車を探す際に利用している人が多いのではないでしょうか? 中古車情報誌として中古車販売業者の紹介がメインでしたが中古車販売業者や買い取り業者と提携して買い取りにも力を入れています。 全国規模の展開で約1000社の買い取り店からあなたのご自宅の近くの買い取り業者、最大約30社に一括査定を申し込めます。

 

かんたん車査定ガイドの特徴

  • たった45秒の簡単入力
  • 最大10社に一括査定
  • 入力後スグに買取相場が分る
  • 買い取り業者はJADRIの審査に通過した優良業者

査定料 無料
評価 評価4.5
備考
  • 最大10社に一括査定
  • 買い取り店:77社
かんたん車査定ガイドの総評

かんたん車査定ガイドは、株式会社エイチームライフスタイルが運営管理する一括査定で最大10社から査定可能です。 かんたん車査定ガイドは、フォームの入力がとても省略されていて45秒くらいで完了します。また、フォーム送信後には実際の取引額に基づいて算出した概算価格も分かるシステムなのであなたの愛車の価値が気軽に知ることができます。

 

ズバット車買取比較の特徴

  • 中古車一括査定サイトでは一番の人気サイトです。
  • 全国の査定会社211社以上と提携していて対応業者が多い
  • ズバット 車買取比較の利用者数は累計で100万人以上

査定料 無料
評価 評価5
備考 車買取業者数:211社
ズバット車買取比較の総評

株式会社ウェブクルーが経営する、中古車一括査定比較サイトです。加盟店が多い事が特徴で、日本全国の買い取り業者211社以上とタイアップしています。 買い取り業者は大手の買い取り業者から地域密着型のサービス重視の買い取り業者まで幅広いため、期待される査定が見込めます。